県央校ブログ

カテゴリ:競技大会

【技能五輪予選】旋盤・会場入り

8月も残りわずかですが、技能五輪への出場をかけて熱い勝負が再び!
現在、産技校からは配管・冷凍空調・情報ネットワーク施工の3職種・計6名が出場を決めているところです。


そして、産技校初の旋盤職種での技能五輪出場を目指し、左から、「削りの竜」(飯倉くん)、「測定の正」(正田くん)、「段取りの仁」(椋本くん)の3人が、明日からの二次選考会に臨みます絵文字:ひらめき
競技課題は難易度が高く、厳しい道のりですが、果たして…?

競技は明日の9時15分から、岐阜県の東海職業能力開発大学校で行われます。

【H27若年者】競技結果発表

先日行われた、若年者ものづくり競技大会の結果(中央職業能力開発協会HP)が発表されました。
本校の選手からは、以下の競技で入賞することができました絵文字:重要

結果
 競技職種
 選手名
銅賞
 旋盤
 飯倉竜太 (機械技術科 2年)
敢闘賞
 メカトロニクス
神長隆宏・山本純平
(制御システム科 2年) 
敢闘賞
 〃
中原伸吾・羽賀良介
(制御システム科 2年) 
敢闘賞
 ITネットワークシステム管理
 仁衡大輔 (情報ネットワーク科 2年)

惜しくも入賞を逃してしまった選手も、お疲れ様でした。

皆さん、応援ありがとうございました。
産技校の挑戦はまだまだ続きます。来月末には、旋盤の技能五輪全国大会の二次選考会があります。
今後とも、応援よろしくお願いします。
【追記】
自動車整備職種に出場した、酒主くんが職業能力開発総合大学長特別賞を受賞しました!
「(本科では)自分だけなにも…」と、思うところがあったようで、突然の連絡に喜んでいました絵文字:星

【H27若年者】メカトロ・競技開始

メカトロニクス職種の競技がスタートしました絵文字:重要
競技課題は、工場の自動生産設備の模擬モデルを用いての調整やプログラミング、保守となっています。




滑り出しは順調な様子絵文字:笑顔 (上は神長・山本ペア、下が中原・羽賀ペア)
第1課題では、機械の装置や電気回路等を調整、また組み合わせることで仕様書通りに稼働するよう施工します。
既に第1課題を終了しているチームもあるとのことですが、産技工の両チームは焦らず、精度も求めているようです。

第2・3課題とあわせて計4時間にわたる競技になります。
2人力を合わせて最後まで頑張れ絵文字:重要
第1課題をクリアしました絵文字:重要
制限時間内に突破したのは7チーム。

表彰台へ、一歩前進です絵文字:笑顔

【H27若年者】電気工事・競技開始

電気工事職種の競技が始まりました。
電気工事職種では、第二種電気工事士技能試験問題を参考とした競技課題が課されます。


この立て板に配線を施工していきます。
この競技では、配線等の施工精度だけでなく、作業時間の長短も採点の対象となり得るところが見所です。

練習の成果を出し切りましょう絵文字:重要

【H27若年者】建築大工・競技開始

建築大工職種の競技がスタートしました。
本競技では、木造建築で用いられる部材7つを墨付けや加工組立てします。




大島選手(画像1枚目)、小林選手(2枚目)ともに落ち着いた滑り出しのようです。丁寧に墨付けを行っています。

なんといっても、この建築大工職種は計5時間にわたる長時間の競技なんです。
課題の部材も少なくないうえ、課題図との寸法の精度も求められます。早く仕上げても特別加点されることはなく、集中力が勝負を開けることになります。

最後まで根気強く、頑張れ絵文字:重要